24節季では大寒、そして朝恵比寿講

  1. 交流
  2. 9 view

今日は、24節季では大寒、そして朝恵比寿講、10月20日日一年間働き帰って来た恵比寿大黒様が、働きに出かける日です。毎年我が家では、朝4時~山菜おこわにけんちん汁、尾頭付きにを供えます。夜が明ける前に働きに東側から出て、10月20日には西側~帰るとされて居ます‼️恵比寿大黒様には、左御膳とされていますのでいっもと違いますが、供えたものは捨てずに、主と長男がいただく事になっています‼️今年も無事に働きに出かけていただきました‼️

関連記事

地元少年野球チーム

昨日、地元少年野球チームに小学校2年の孫が入部しました。今日2日目でライトフライを捕球、初打席でレフト線を破るランニングホームラン、本人バテバテ、でも家族大喜び。一番最…

  • 46 view

県会議員であり、ひとりの地元民

地元津久井に生まれ、津久井で育ち、津久井で働いてきました。ご縁と応援をいただき、相模原市議会議員を経て、現在神奈川県議会議員を仰せつかっています。地元の…

  • 60 view

毎年の太巻き

毎年の太巻き、奥さん手作り三軒分完成、半日かかりました。…

  • 13 view

1月20日

1月20日は朝恵比寿講です。昨年の10月20日に一年間働きから帰ってゆっくり正月は過ごした、恵比寿、大黒様が本日より働きに出かけます。夜が空ける前から、ごちそうを作り捧…

  • 7 view